(No672)スウェーデンのバリトン奏者、ラース・ガリンのカルテット演奏を集めた貴重な企画盤!!

☆世界的に名の知れたスウェーデンのバリトン奏者と言うとラース・ガリンだろう!!力強くも繊細で、ハードドライブなソロもバラードでのメロディックなソロも全てが一級品だ!!このアルバムは'53年〜'55年にスウェーデンで吹き込まれたカルテット演奏を集めた日本の貴重なアルバムでガリンのスムースなプレイとバラードが聴ける代表作だ!!!A1はスムー…

続きを読むread more

(No671)デンマークのバリトン奏者、マックス・ブリュエルの2種のカルテット演奏が聴ける充実盤!!

☆北欧にも優秀なバリトン奏者が居て今回はデンマークのマックス・ブリュエルのウェストジャズ的な軽快な一作でBS+Pトリオではジェリー・マリガンを彷彿させるプレイと共にトリスターノ的なコンセプトを取り入れた曲もあって興味深い。またBS+TPのカルテットではマリガン/ベイカー流のスムースなプレイが良い(B1〜3)!!!A1はソフトタッチのBS…

続きを読むread more

(No670)ペッパー・アダムスのレギュラーカルテットによるハードなロングソロが聴けるライブ盤!!

☆'77年11月4日、フランスでのライブでペッパー・アダムスのBSにスポットを当てたようなロングソロが徹底して聴ける傑作だ!!'50年代の全盛期に比べるとソロの精度はやや弱くなっている感じだが荒々しさは健在でバイタリティー溢れるゴリゴリ感がたっぷりと聴ける。A1はミディアムのボッサリズム曲。いつものペッパー・アダムス流ハードソロがスイン…

続きを読むread more