(No229)ベストメンバーによるスタン・ゲッツ・クインテットのストリービルでのライブ盤!!

☆'51年、ボストンのストリービル・クラブでのライブでメンバーのベストプレイが聴ける。特にゲッツとGのジミー・レイニーは生涯のベストプレイで素晴らしい!!A1はスインギーな TSソロ。メロディックでスムースなGソロ。小粒でスイングする Pソロ。ハードなドラムソロ。A2、3、B1、3も同様なプレイ!!A4、B2はミディアムのバラードでゲッ…

続きを読むread more

(No228)ブッカー・リトル20歳のTPソロとマックス・ローチのハードなドラミングが聴き処の激辛盤!!

☆'58年10月録音のこの盤はブッカー・リトルが20歳の時の吹き込み('38年4月2日生まれ)。リトルのハードなTPソロはA1、3、B1、2と聴けて素晴らしい。ローチのドラムソロもフューチャーされてA1、B2がハードソロ!! TS、 Pソロを含めてA1、B2がベスト曲!!TPのフューチャー曲はA2、B3だがB3のバラードがドリ…

続きを読むread more

(No227)ジャッキー・マクリーンとビル・ハードマンのコンビによる活発なソロが楽しい快演盤!!

☆ジャッキー・マクリーンのクインテット(B面)とチューバのレイ・ドレイバーが参加した6テット(A面)でマクリーン/ハードマンのコンビによる活発なプレイが聴ける人気盤だ!!特にリーダーのマクリーンが全曲に渡ってハードな音色とシャープなフレーズを聴かせて素晴らしい。B1はこのアルバムのベスト曲でミディアムのファンキーなブルースでマクリーンの…

続きを読むread more