(No231)TBのスライド・ハンプトンがチェコで吹き込んだモダン・ビッグ・バンドの優良盤!!

☆ジョン・サーマンとモダンビッグバンドを追いかけていた時に苦労して入手した思い出の一枚だ。リーダーはハンプトンだがバンドの主体はチェコのミュージシャンでBSはイギリスのジョン・サーマンが参加している。A1はミディアムスイングのマイナー曲。TB、BS、Drとソロが続く。迫力のあるバンドと各ソロが上々。A2は3つのパートで構成されている。a…

続きを読むread more