(No268)イタリアのピアニスト、フランコ・ダンドリアによるモードソロと前衛チックな演奏がハードな激辛盤!!

☆ダンドリア・トリオによる'70年4月、ローマ吹き込みの全体的にフリーぽい作品!!A1は短いテーマからモード的ソロへ。まだモードがこなれていない感じだ!!それでもスインギーに走る Pソロが良い。A2はワルツ曲でスピーディでリリカルな Pソロが上々!!A3はフリーな三者のイントロから各ソロへ。ダンドリアはASを、トナニはTPを吹きリズムと…

続きを読むread more