(No301)ウェストのトランペッター、スチュ・ウィリアムソンのリーダー作で6テットによる快演盤!!

☆'33年生まれのスチュが'55年1月18日、22歳の時のLAでの録音だ!!bethlehemにはもう一枚リーダー作があるが(BCP55)今回紹介する盤はウェストのベストメンバーが共演するスチュのベストアルバムで全員のホットなプレイが素晴らしい!!A5はメロデック&スイングなTPソロが上々。ASも鋭いソロで熱いプレイが続くベスト…

続きを読むread more

(No300)内容、音質、ジャケットが一級品のウェストコーストジャズを代表する大傑作盤!!

♪♪今、4月下旬に引っ越しを考えていて荷物の整理中。箱に入れっぱなしのレコードをチェックしたら面白いのが色々出てきたので紹介して行きますがどんなレコードが出て来るか乞うご期待です!!☆先ず1枚目はチェット・ベイカーのリーダー作で女の子のジャケットが可愛い「playboys」の別ジャケットでこちらがオリジナルという話もある「picture…

続きを読むread more

(No299)美人シンガー、バーバラ・マクネアーのデビュー作で可憐な感じを醸し出す軽快盤!!

☆迫力のあるオーケストラをバックにバラード系の曲とジャジィーにスイングする曲が上手味を出すアルバムで、細い声が白人的だ!!A4はスタンダード曲でシットリ感の出たボーカルで丁寧に感情を込めて歌う!!A6はミディアムスイング曲でスインギーでジャジィーだ!!B1はジャジィーな曲でボーカルもスイングする!!B2、6は丁寧に歌う。その他A2、3、…

続きを読むread more