(No426)渋めのアルティスト、ハル・マクーシックが大物のアレンジャー4人によるアレンジ作品をスインギーにこなし…

☆アレンジャーはジョージ・ラッセルがA2、4、B3、ジミー・ジュフリーがA3、B2、4、アーニー・ウィルキンス&ジョージ・ハンディーがA1、5、B1、5でウィルキンス/ハンディーの作品が一番オーソドックスでソロパートも長く楽しめる。ソリストでは全曲に Pのビル・エバンスが参加していてテンションの高いソロが聴ける。注目曲をピックア…

続きを読むread more