(No537)天才トランペッター、クリフォード・ブラウンがウェストの名手と共演した意欲作で爆音盤!!

☆クリフォード・ブラウンの異色作で西海岸での録音。ジャック・モントローズのスインギーなアレンジの元、TP、TS、BS等の上々のソロが聴ける!!クリフォード・ブラウンは明るくスインギーなソロが良いがベスト曲はB4の自作曲で鋭いTPソロが素晴らしい!!!このアルバムはどうも完オリ盤(完全オリジナル盤)のようで音質が素晴らしく激音、轟音で聴け…

続きを読むread more

(No536)デクスター・ゴードンのハードブローなTSがスインギーに吠えまくる傑作盤!!

☆'63年5月23日、パリ吹き込みのこのアルバムはリマスターがルディ・ヴァン・ゲルダーでmono盤。終始ハードトーンのTSが荒れ狂うのだ!!B2はバラードだがその他の4曲はカルテットのメンバーが全力でスイングする。特にB3の「a night in tunisia」はバップ曲で全員の心が一致した名演で全てがハードだ!!!デクスター・ゴード…

続きを読むread more

(No535)ソニー・スティットとバド・パウエルの激熱バップセッションで歴史的名盤!!!

☆スティットとパウエルが24歳の時のバップセッションでハードでメロディックなTSソロとスピーディに乗りまくった Pソロが激突する最高の演奏!!特にA4のバラードからA5〜7のスピーディなバップフレーズが素晴らしい!!又、B3〜7はスティットとJ.Jジョンソンとのセッションでこれ又両者24歳の録音でスムーズなJ.Jと力感溢れるTSが良い。…

続きを読むread more