(No601)バッド・パウエル直系のバップピアニスト、クロード・ウィリアムソンの激スイング盤!!

☆'50年代に入りパウエルを追いかけるパウエル派のピアニストの中ではこのクロード・ウィリアムソンが直系的存在で素晴らしい!!このアルバムでも2曲のバラードを除いて豪快にスイングするプレイに驚嘆するばかりだ!!!曲によってメンバーや録音日が違うが'54年6〜7月の録音である。(詳しくは裏ジャケット参照)A1、4、B1、4はミディアム又はミ…

続きを読むread more