(No615)ソ連へのコンサート旅行のメンバーによるスインギーな軽快盤!!

☆リーダーはアレンジと指揮を担当したアル・コーンだが、メンバーが凄くてそのスインギーなソロも聞き所だ。ズート、ウッズがメイン。A1はミディアムファースト曲でエディ・コスタの低音主体の異様なソロに驚く!!AS、TSとスインギーなソロ。分厚いアンサンブルもスインギーだ!!A2は「ポルカの舟唄」として馴染みのある曲。ミディアムスロー曲でズート…

続きを読むread more