(No617)ジョニー・グリフィンがイタリアのリズムとのカルテットでグリフィン節を聴かせる熱血盤!!

☆'74年4月7日、ローマ録音でグリフィンのハードスイングとバラードが聴ける貴重盤!!!ピアノのフランコ・ダンドリアがフレッシュなモードソロを聴かせる。力強いベース、ドラムも良い!!A1はミディアムスイングなブルース。ハードスイングなTSが良く、モード奏法のPソロも上々!!A2はミディアムスローバラード。Pのモダンなソロからベースソロへ…

続きを読むread more