(No627)ピアノのデイブ・ドルジンガーが無名の若手を率いたクインテットによる活発な貴重盤!!

☆'56年11月19日に録音されたこのアルバムはリーダーのドルジンガーは28歳。その他のメンバーも20歳前半の若手で、後年名を成したのはドラムのエド・ジグペンだけと言う幻のクインテットだったのだ。全体的にウェスト風な明るさと活発なソロが聴けるセッションで、特にTPとTSの溌溂としたソロが上々だ!!A1はTS、TP、、Pと続くソロがスイン…

続きを読むread more