(No662)クロード・ソーンヒルのオーケストラによる強力なソロとアンサンブルが新鮮な傑作盤!!

☆ソーンヒル・オーケストラがジェリー・マリガン(5曲)とラルフ・アルドリッジ(2曲)の新鮮なアレンジでスイングした名盤で傑作な一枚。A面とB3がマリガンのアレンジ曲。A1はミディアムスイング曲。TP、TS、CLのソロが入る。TSのロングソロが良い。A2は圧力のあるスインギーなテーマから力強いTSのソロ、TP(ミュート)と続く。アンサンブ…

続きを読むread more