(No233)ベースの巨人、オスカー・ペティフォードのモダンビックバンドの傑作コンピレーション盤!!

☆オスカー・ペティフォードは米ABCレーベルに2枚のアルバムを吹き込み(ABC135、227)共に50年代のモダンビッグバンドの傑作と評価されている。今回紹介するのはフランスの別ジャケットで2枚から選んだ傑作曲を含めた貴重盤である。'56年 6月と8月の録音!!
計10曲でABC135からはA2、5、B2、3、5が選ばれている。
ペティフォードのセロが聴けるのはA1〜4、B1、4でスインギーなソロが素晴らしい。バンドのスインギーさが出たA5、B2、3、も各ソロも良く楽しめる!!B5のぶ厚いアンサンブルに驚く!!B4は名曲「i remember clifford」でこの曲のコレクターは見逃す事の出来ないアルバムだろう!!!
9AD2CAAB-0CDB-449A-B40E-BC53C11C5516.jpeg0730E837-F1B9-4899-A238-6870506653E6.jpeg

この記事へのコメント