(No384)メロディスト、フレディー・レッドがスウェーデンで録音した曲を日本で初めてLP化した貴重盤!!

☆'56年9月にスウェーデンで録音した12曲(EP3枚で発売)を日本で初めてLPにまとめた貴重盤だ!!フレディー・レッドが28歳の時の録音でメロディックなソロが美しい!!
A3、5、6はスタンダード曲でバッド・パウエルの愛奏曲でレッドもやはりパウエル派だが、パウエル流のバップフレーズが全く出て来ないのは立派でどちらかと言うとデューク・ジョーダンに近いメロディストと思う!!その他はレッドのオリジナル曲。A1、B4のスインギーなソロ、A2、4のシットリ感の出たバラード、B1のブルースはドラムの躍動感あふれたソロが素晴らしい。B6は明るいブルース。B2、3、5はメロディックセンス溢れた曲とソロ。その集大成がB5でベスト曲!素晴らしい!!録音も良くドラムのブラシが軽快に前面に出て来る。ピアノも美しい!!!
B20FA2C0-C453-49F9-89BF-532A1B2629CF.jpeg29B396BB-C8C6-4BB3-A49E-1FCB40D8DED1.jpeg

この記事へのコメント