(No659)アフリカ出身のダラー・ブランドがモンクからの影響を示したデビュー作でトリオ盤!!

☆ダラー・ブランドのピアノにはモンクの影響が強いが、マル・ウォルドロンや初期のセシル・テイラーなどからの影響も少なからず聴くことができる。ベースとドラムが良くバックアップしている。音質も上々だ。'63年2月パリでの録音!!
A1はミディアムテーマ。マルやテイラー的な要素が入っているが、力強くスイングするモンク的なプレイだ!!A2はスローバラード。メロディックなテーマで淡々と弾き終える。A3はモンクの傑作曲。かなりモンク色の強いPソロだ!!B1はミディアムスイング曲。少しモンク的な不協音のフレーズが出る。それ以外はしっかりとスイングする!!ベースソロも強力だ!!B2はミディアムスロー曲でモンクの曲にヒントを受けたような曲。ソロもモンク風になるが力強くプレイする!!ベスト曲だ!!B3は3者のリズミックなテーマ。ミディアムファースト曲でパーカッシブで迫力のあるPソロ!!
C4A2EB9D-A9E4-461E-AEB1-A5DB986C806A.jpeg0D22C0F6-98C2-4B70-80A1-0120D003F774.jpeg

この記事へのコメント