(No669)サージ・チャロフがstoryvilleに吹き込んだ2枚の'10インチ盤をA、B面に収めた徳用盤!!

☆サージ・チャロフの初期の傑作storyvilleセッションが聴ける日本の企画盤でオリジナルの'10インチ盤が入手困難な今日、大変貴重なアルバムだ!!A面はBS、ASがメインのクインテットによるスインギーな演奏、B面は9重奏団による演奏でアレンジがシッカリと効いている!!
A面はBSのハードスイングなソロが素晴らしくASも切れ味が鋭い!!A5は唯一のバラードでチャロフの情感溢れたソロが良い!!
B面は編成が多くなり迫力のアンサンブルとアブストラクトなアレンジが良く、又各ソロも素晴らしい!!B3はミディアムスイングのマイナー曲。AS、TP、BS、Pと上々のソロ!!B4は各ソロとアンサンブルが交互に出て来てスイングする!!B5はミディアムスイングのテーマからビッグバンド的なアンサンブルを挟んでBSソロへ。迫力のある演奏。アレンジもアブストラクトだ!!B6はスインギーで充実した各ロングソロが続く!!素晴らしい!!!
5F8CD380-5BDB-4B72-8A17-32549832011A.jpegF4521302-F32A-4A86-A194-7238DFA93B78.jpeg

この記事へのコメント